AOKABI

細々と二次創作らくがきを載せているブログです。初めてお越しになった方は、「はじめに」をご一読下さい。

はじめに login

|| --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|| 2015.08.06

どうもお久しぶりです…。
あんまり浮上する気分になれず潜ってましたが、特に体調崩すこともなく過ごしてます。
ゼノクロクリアしたり、北斗の拳読んだりマッドマックス見に行ったりしてました夏前半。まだまだ暑い日は続きそうですね。
夏が終わる前にマッドマックス2回目キメに行きたいところです。パンフレットもアートブックも買ってしまった~。


さて、久しぶりのゼノクロプレイ日記です。
女ユーゴ君
イメチェンどころか性別まで変わってしまった主人公君。
趣味でトランジスタグラマーなお姉さんになりました。わかり辛いけど頬に傷。
気分でアバター変えて遊んでるんですが、女性ボイスがどれもしっくりこないな~。
もっとおっとり優しげなお姉様ボイスが欲しい。セクシーさんは戦闘ボイスが猟奇的で怖すぎる…。

ストーリーもクリアしたので以下感想…なんですが、どうにもスッキリしない感じだったので愚痴っぽいです。
あとがっつりネタバレしてるので注意。 アートブックの後ろに載ってた人
アートブックの後ろに載ってた人。
実はこのネタバレだけは踏んでしまってて察しがついてた…。

ストーリーについての評判は芳しくないらしいという事だけはぼんやり耳に入っていたのですが、クリアしてみたら確かにこれは…。
何がゼノブレイドとクロスしてるのかまだ全くわからないまま終わっちゃいましたよ!?
「to be continued」って何じゃそりゃ~。
高橋さんは風呂敷を広げっぱなしにしない人らしいので、今後DLCで続編なり何かしらやってくれるとは思うんですが、単体で遊べるって聞いて買ってるのにこれはないわー…。
しかも正直なところ、メインストーリーの見せ方自体が上手くないので、今後も同じようなシナリオが書かれてしまうなら期待できないです。
肝心のメインストーリーで関係ない話長々とやりすぎてて、ラストバトル前後で一気に新事実出しすぎというか。
「この星はまだまだ謎だらけ!」って感じでお話を締めるにしてももっとやりようがあったというか…。
本当は肉体が既に無く、精神はクラウドデータ化していたことで、ダグが困惑していた自己同一性についてみたいな話をするなら、ライフに入ったラスボス手前じゃなくて、突入前にバラしておくべきだったと思うんですよ。「それでも生きてるって言えるのか?」と思い悩んで、それでも計画を全うするためにそれぞれが決意を固めてライフに向かう…という展開の方がアツいし。最終章で防衛機関がグロいキメラ生成所になってた(そして人類の祖先がそうやってグロウスを作ってた可能性がある?)という所も、先に自己同一性の問題を飲み込めてからの方がよりショッキングだったと思う。あんまり連続で新事実を明かされるものだから、「え? え?」となるばかりでテンションのもって行き所がわからなくなってしまった。

前作のゼノブレイドがそのあたりちゃんとしてて、王道ストーリーなんですが飽きさせないタイミングで新事実を出していて面白かったんです。
ゼノブレイドクロスも、世界の探索や町の人との交流など、シナリオ以外の部分は前作の正統進化という感じになっているので、本当にそこが不満で仕方ないです。
インタビューで、前作と違って横軸の要素を増やしたと言っていたので、今作は縦軸となるメインストーリーではあまり語らず、横軸の要素で世界観等を語りたいのかもしれないとも思うのですが、いかんせん縦軸で一本筋が通ってないとしまらない印象に見えてしまう…。考察の余地どころじゃないんだよ~。ゼノブレはストーリーしっかり語ってたけど、ちゃんと世界にも妄想の余地があっただろ!

こんな事言ってるとゼノブレ信者と言われてしまうのは否定できないんですが…。続編で無いとしても、そこは前作ファンから求められてるんだと思って作って欲しかったなあ。

ゲームとしては本当に楽しくて大量に時間を吸い取られるほど遊んでしまったので、ストーリーでモヤモヤした気持ちが残ってしまうのは本当に残念です。そこさえもっとちゃんとしてれば大好きなゲームって言えたかもしれないけど今は、うーむ。
公式サイドがサントラ発売後、ずっとだんまり決め込んでるのも気になる。
(余談ですが澤野さんのBGMは個人的にはすごくお気に入りです)
海外で発売後新情報が出るまでは、やり残したクエスト消化しつつ気長に待ちますか…。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。